不動産買取について

不動産の買取についてご説明いたします。

オーナー様へ

不動産売却の流れ

管理システム

管理システム

1.売却のご相談
売却をお考えになりましたら、ご相談下さい。
売却に関して、様々な疑問を電話・メールにて、営業担当者がお答えいたします。
2.査定をする。
ヤマカプランニングでは、無料査定を行っております。
査定とは、実際に販売を行った場合、売却可能と予想される、金額を提示することです。
この査定金額を基に、お客様とご相談の上、実際の販売価格を決めます。
3.売却を依頼する。
売却の意思が固まりましたら、販売活動となります。
販売活動を行う場合に、媒介契約を結んで頂きます。媒介契約とは、ご自宅の売却を不動産仲介会社に依頼する契約を結ぶことです。 媒介には、下記の3種類があります。
1) 専属専任媒介契約
2) 専任媒介契約
3) 一般媒介契約
4. 販売活動について
媒介契約を結んで頂いたあとは、弊社が売却を実現するために、販売活動を行います。
1) 不動産指定流通機構(レインズ)に登録。
2) アットホームへの掲載。物件の登録。
3) 弊社ホームページに物件の登録。
4) チラシ・折込広告に掲載。
5.売却の契約をする
売却物件に買い手がつきましたら、購入申込書を取得し、購入条件の詳細をご相談の上契約を締結いたします。
抵当権の抹消について ・・ 
 
売却物件に住宅ローンの残債が残ってる場合は、残債を精算して、抵当権を抹消する必要があります。抵当権抹消手続きは、司法書士に依頼します。
残金決済について ・・・・・・ 
 
 
残代金の受け取り及び鍵の引渡しは、同時に行います。残代金の受け取り、固定資産税等の精算、関係書類の引渡し、鍵の引渡し諸費用の支払いを行い残代金決済は終了となります。
お知らせ